奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK

さて、東京美術館巡りの始まりです。

東京駅に到着し、まず向かったのは、三菱一号館美術館で開催中の美術展。



『奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK』

 会期 2013年2月9日〜5月26日 




良品揃いと聞いてきたので、これは楽しみ。副題に“ルノワールとフラン

ス絵画の傑作”とあるように、印象派がメインの展覧会です。



奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK

とても近代的で快適な美術館内部。

まず始まりはコローの絵から、『ボッロメーオ諸島の浴女たち』。

木や水、大気の香りが静かに漂ってきそうな、空気感のある上品な絵画。



ルノワールの風景画から、イタリアの風景が2作品。

『ヴェネツィア、総督館』、私の目には、ヴェネツィアが彼の描いた様に

ふんわりした風景に写ったことはなく、新鮮。以前ビュッフェが描いたヴェ

ネツィアを観た時も思いましたが、人によってこれほど印象が違うのかと。

面白いですね。ナポリの風景は、夕刻の活気が感じられる楽しい作品。



奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK

モネの『ジヴェルニーの春』。グリーンとピンクのパステルカラーが絶妙に

自然を彩り、温かみ溢れる色彩に春が待ち遠しくなります。



カミーユ・ピサロの『ルーアンの港、材木の荷下ろし』は、黄金に輝く

陽光の美しさを、細やかに点描した緻密な作品。本当に美しい!



そして、今回一番のお気に入りは...



奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK

ルノワールの『タマネギ』です。これほど優しく愛らしく、タマネギを描

いた絵は初めて観ました。家に飾るならこれかな?



私のお気に入りのイタリア人画家、ジョヴァンニ・ボルディーニの小さな

作品も2点あり、ご機嫌。ボルディーニの描く、優美で小粋な女性像に久

しぶりに出会えました。



奇跡のクラーク・コレクション〜THE CLARK

そしてこちらはイギリス人画家、ジェームズ・ティソの『菊』。

圧倒されるような菊の花と女性の構図が、大胆で印象的な作品。カメラを

向けられ、ふと顔をあげたような、若い女性の自然な表情が美しいですね。



印象派の絵には、あまり食指が動かないのですが、今回で少し開眼。

この上質なコレクションを収集したのは、アメリカのクラーク夫妻。祖父

はミシンで有名なシンガー社の共同経営者だそう。私も聞いたことがある

シンガーミシン!昔実家にあったのはシンガーだったか、いや蛇の目ミシ

ンだったのかな?



印象に残った作品は書ききれないほどあり、美術展を選ぶに辺り、アドヴァ

イス頂いたとおり、良品がいっぱい!の『クラコレ』でした。





ポチっとクリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へblogram投票ボタン



ショップは毎日元気に営業中。ご来店お待ちしておりまーす♪

イタリアンジュエリーとイタリア雑貨のオンラインショップ イタリアンセレクトショップBELLADONNA

コメント
コメントする








   


LOGO_GATTOELUNAの.jpg

2015年10月、大阪府豊中市ロマンチック街道沿
大阪府豊中市向丘3-11-49に
イタリアンカフェ&セレクトショップ
   Nostalgia dell'Italia
      (ノスタルジア・デッリタリア)
をオープン致しました。
イタリア輸入雑貨やジュエリー、絵本等の他にも
イタリアンカフェ&ランチをご用意致します。
是非お立ち寄り下さいませ。イタリア文庫併設♪

イタリアンジュエリーとイタリア雑貨のオンラインショップ イタリアンセレクトショップBELLADONNA
オンラインショップBELLADONNAでも、皆様のご来店をお待ち申し上げております♪

AVANTI.JPG
イタリアで暮らすように旅したいを実現。
好奇心いっぱいのイタリア生活を綴ります。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode