Solo giocando

先日フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州第2の町、ウーディネを訪れた時のこと。

丘の上のカステッロ広場から、ウーディネの町並みや遠くにかすむアルプスの山々のパノラマの景色を望むことができました。

その緑に囲まれた爽やかな空気の中、そこここにスケッチを楽しむ若者達が。



Udine Castelloからの眺め

なんとなく同じペースで広場を一周していた中年のご夫婦が、そんな彼らに声をかける。

『Studiando?Lavorando?』 (お勉強?それともお仕事してるの?)

すると、若い彼らは、

『Non Studiando,Non lavorando.Solo giocando!』

(ううん、勉強じゃない、仕事してるんでもない。ただ遊んでるだけ!)

そしてはじける笑い声。なんだか私まで楽しくなって。



Udine リベルタ広場

『Non Studiando,Non lavorando.Solo giocando』

(ノン ストゥディアンド,ノン ラヴォランド,ソーロ ジョカンド)



まるで音遊びのような、その言葉を頭の中で繰り返しながら町歩き。

Solo giocando。ほんの少し、そんな時間を過ごすことができました。





↓ ポチっ!とクリックお願いしまっす猫



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

イタリアへ!sono tornata

本日、イタリアから戻りました!

現地ブログにコメントを頂いた皆様、いつも本当にありがとうございます。

私は未だにPCを持参せず、携帯電話を使用しているので、お返事は致しませんでしたが、滞在中楽しく拝見していました♪

一人旅は自由な分、人恋しくなることもありますが(今回はそんな気持ちになる時間もありませんでしたが)、皆さんの同感してくださるコメント、そしていつも生のイタリアを体験させて下さるボローニャのご夫妻のおかげで、寂しさを感じることもなく過ごしました。



POPPI CASTELLOからの眺め

また一人旅ですと、イタリアへの長いフライトのお隣さんはどんな方かな、と気になるところですが、私はこれまでいつも良い方に巡り合い、気持ちよく旅をスタートできました。

今回、行きはすいていてお隣がいなかったのですが、帰りはお仕事帰りの方と同席。

私はあまり自分から声をかける性格ではないのですが、私が読んでいる本についてお声を掛けて頂いて話が始まり、その方の趣味の話を楽しくお聞かせ頂きました。何かについて熱く語ることができるのは、きっと心豊かに楽しい人生を送っておられるんだなと感じます。自分の知らない世界に触れ、刺激を受ける貴重な時間、次回も楽しいフライトができると嬉しいですね。(もう次回の話!?早すぎ〜ですね)



POPPIのお城

写真はボローニャからドライヴに出掛けたアレッツォ近郊の小さな町ポッピ(Poppi)

上の写真はカステッロからの眺めなのですが、ご覧の通り本当に小さなボルゴ(集落)。

このカステッロ、1357年に9600フィオリーニで、フィレンツェ共和国に売られたこともあるとか。内部では、教皇派・皇帝派に分かれてアレッツォと戦った当時の武器や陣形の模型、また美しいテラコッタやフレスコ画も見ることができます。でも何といってもカステッロからの眺め、Bella vista!!上手く写真におさめることは出来ませんでしたが、この目にはしっかり焼き付けてきました。



そしてもちろん!お仕事もしてまいりましたので(なんだか食べて遊んでばかりのよう?)、ショップの商品も順次アップしてまいりますので、是非お立ち寄り下さいませ。ご来店を心よりお待ちしております猫



ショップへ→ イタリアンセレクトショップBELLADONNA





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

イタリアへ!日曜日のフィレンツェ



昨日はブログを書く間もなく駆け巡り、フィレンツェのホテルに帰ると、さすがに疲れてベッドに倒れこみました。



朝はご夫妻と一緒にボローニャのBarへ。

美味しいカッフェと揚げたてドーナツの朝食、気持ちいい一日の始まりです。

そしてボローニャを発ち、フィレンツェへやってきました。雷鳴轟くBrutto tempoの中、町を駆け巡ります。気のおけないトラットリアで昼食をとりつつ休んでいると、お天気も回復。日曜日のフィレンツェは、町歩きを楽しむ人達で溢れかえっています。私はと言えば、所用を終え気が付くと時間はすでに18時。結局美術館に行く間もなく、最後は書店巡りで終わってしまったのですが、前日にフォルリでCanova展を堪能したので、今回はそれで満足。

いつものごとくあっという間でしたが、ボローニャからのGirataや美味しい食事や楽しい時間で、いつも以上に思い出に残る旅となりそうです。

それでは、これにて今回の現地ブログは終了。これから日本へ発ちます!

Arrivederci!





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

イタリアへ!ボローニャからポッピへ

今日はボローニャのご夫妻とアレッツォ近郊までドライヴ!

お昼はローカルなトラットリアでジビエを。

ポッピという小さなボルゴのカステッロに寄って、トスカーナの美しい景色を眺めたり。

これまた車がないとなかなか行けない、山深い森の中にある修道院のアンティカ・ファルマチーアで、クリームに香りもの、リキュール、チョコレートなどを買ったり。

そして帰りにはボローニャの丘の上にあるトラットリアで、クレシェンティーナを。

揚げパンにハムやチーズ、サラミなどをはさんで頂く、ボローニャの郷土料理です。

本当によく遊んで、よく食べて、たくさん感動して、イタリアの土曜日を満喫した一日でした♪

残念ながら、写真のアップはありませんが、帰国後また。

今日はいい夢が見れそうです。Buona notte!





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

イタリアへ!壮麗なるヴィチェンツァ



今朝も7時過ぎの列車に乗り、ヴェネツィアからパッラーディオ建築の町ヴィチェンツァにやってきました。ルネッサンスの天才建築家が残した作品を巡るため、町中を歩き回ります。壮麗な建築のエレガントな町にふさわしく、町行く人々の装いも皆バッチリ決まっています。ミラノの様な最新モードというよりも、きちっとしたトラディショナルな印象。

午前中に、チェントロからやや離れた丘の上にあるVilla、通称ラ ロトンダを訪れたのですが、降りるバス停を間違え、テクテクと歩くことに。暑い中少しテンションが下がりかけたけれど、そのお陰で丘の上に佇む美しい姿をみることができました!災い転じて福となす、とは大袈裟かな?

帰りもかなりの時間バスを待ち、町へ戻ると丁度お昼時。ヴィチェンツァ料理を味わえるオステリアでお楽しみのプランツォ!お味もさることながら、お店の居心地の良さに、お昼からフルコースで頂きワインが進む、進む。

でもこの町、しっかりとシエスタをとるため町全体が休息に入り、午後に予定していた見所を逃し、あっちゃ〜なのでした。

そして再びヴェネツィアに戻り。。。今私はどこにいるかというと、なんとボローニャ!

今回もボローニャのご夫妻のお宅にお邪魔して、再会に乾杯で〜す。Salute!





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

| 1/2PAGES | >>


LOGO_GATTOELUNAの.jpg

2015年10月、大阪府豊中市ロマンチック街道沿
大阪府豊中市向丘3-11-49に
イタリアンカフェ&セレクトショップ
   Nostalgia dell'Italia
      (ノスタルジア・デッリタリア)
をオープン致しました。
イタリア輸入雑貨やジュエリー、絵本等の他にも
イタリアンカフェ&ランチをご用意致します。
是非お立ち寄り下さいませ。イタリア文庫併設♪

イタリアンジュエリーとイタリア雑貨のオンラインショップ イタリアンセレクトショップBELLADONNA
オンラインショップBELLADONNAでも、皆様のご来店をお待ち申し上げております♪

AVANTI.JPG
イタリアで暮らすように旅したいを実現。
好奇心いっぱいのイタリア生活を綴ります。

LOVE ITALIAN
イタリアで暮らしたい!を実現しませんか?
ボローニャ滞在&語学レッスンご紹介


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode