思い出を旅するイタリア旅日記

あれから7ヶ月が経ってしまった...

2007年12月のイタリア一人旅。

少〜しずつ書いていた旅日記が、ようやく完成です猫



IL GATTO NEROのイタリア



2007年12月 シエナの大聖堂



ちょっと時間がかかり過ぎたな〜...その間にもイタリア行ったし。

でも訪れた町の風景を、たくさん撮った写真の中から選んだり、

イタリアの個性溢れる都市や地元料理に思いを馳せながら書いていると、2度旅した気分です♪また、感想や共感いただいたメールを頂戴したことも、とてもうれしかった!



初めての19日間の一人旅。

日本国内ですら一人旅をしたことのない私がイタリア、そして美術をとことん満喫した日々。

思いがけない喜びにも出会い、多くのことを吸収できました。

またこの時は日本から大きな心配事を抱えていったので、そのことが気がかりで

すっかり落ち込んでしまった日もあった...それもまた今は思い出です。

せっかちな私にしてはのんびりと過ごした贅沢な旅。



2007年12月 フィレンツェ



たかだか19日の旅行で大げさだけど、私にとってこの時は特別でした。

この旅は、この時の私だからできた旅。もう二度と同じ旅はできない。

そして次の旅も、そのまた次の旅もまた違う私になって、新たな思い出ができるはず。

これまた楽しみなこと。



この場を借りて、読んでくださった皆様にお礼を。本当にありがとうございました。



さて、次は2008年5月の旅日記にとりかかるとしますか。

黒猫の旅はまだまだ続きます飛行機



2007年12月 ボローニャのサン・ルーカ聖堂

帰国しました!

本日イタリアより帰国しました飛行機

当初は一人でこんなにいったら、イタリア嫌になって帰ってくるんじゃないかって

言われたけれど、と〜んでもない!!

次はどこへ行こうかなぁ...なんてすでに考えてしまいます。

でもしばらくは仕事に専念、ショップの商品も年末年始にはUPする予定です。



今回は本当に多くの方々にお世話になり、たくさんの思い出をいただきました。

また数々の素晴らしい美術にふれることができ、美術本もGET!

これを生かしてブログもマイペースではありますが、

可能な限り長く続けていきたいと思いますので、今後もどうぞお付き合い下さいませ猫



イタリア・ボローニャのGATTO

イタリアへ!フィレンツェにて


長いと思ったイタリア一人旅もとうとう最終日。存分に楽しも〜!

まずは先日のリベンジでサンマルコ美術館へ。

ここは可能であれば静寂の中で鑑賞したいですね。幸い人も少なく、フラ アンジェリコの穏やかな、そして深い信仰の世界を味わうことができました。

またここにはギルランダイオの『最後の晩餐』があるのですが(Bookshopになってました。。。)、この絵には猫が描かれてるんですよね〜前回は意識しなかったので、今回はチェック!



そしてFirenzeのBabboに挨拶に行ってから、今回是非叶えたかったDuomoのcupora登頂してきました。

今日は絶好のクーポラ日和!いやいやいい汗かきました〜風が気持ちいい!

一人者同士、皆で写真を撮りっこしながら絶景を楽しみました♪

また、何といってもウ゛ァザーリの絵を本当に間近に見れるのが凄い!

こんなに激しい世界が描かれていたのですね〜これはやはり昇ってみなければ知り得ないこと。



そして昼食!しっかり運動もしたし、ビステッカ食べちゃお〜♪

心配するお兄さんに、大丈夫!お腹ペコペコなんだもんといって、1キロたいらげましたp(^^)q美味しかった〜

午後はお土産探しに奔走。やり残したことはないかと確認しながら、帰途に着きました。



明朝イタリアを発ちますが、これまでの日々を思い返すと少し感傷的になってしまいます。この18日間、まるで夢のようでした。

帰国したらまた現実の世界を必死に過ごすことでしょう。

でもまた近い将来この地を踏めることを願って!

Arrivederci ! !


イタリアへ!シエナの聖母


今日はフィレンツェからバスで約一時間、中世の面影が色濃く残るシエナにやってきました。

随分前に一度、それもすごい駆け足で訪れただけだったので、今回はゆっくりと。



ここには重要な美術館が3つありますが、ご相談した結果、お薦め頂いたプッブリコ宮の市立美術館一つにしぼりました。

こちらは作品数こそ多くはありませんが、大作の壁画があり内容はとても濃いです。

世界地図の間ではどれ程の時を過ごしたでしょうか、シモーネ マルティーニの『荘厳の聖母』にすっかり魅せられてしまいました。

またさらに上の階には、ヤコポ デッラ クエルチャの彫刻も堪能できますのでお見逃しなく。



そしてこちらではマンジャの塔との共通券(12EURO)も販売しているので、せっかくなので昇ってみよ〜!

寒かったけれど景色は最高!上からはカンポ広場も一望できるし、Duomoや遥か遠くの美しい景色ものぞめます♪

でも降りる時が大変!いかにも滑りやすそうな階段で、かなり腰ひけてました(゜_゜;



そしてDuomoでも長い時を過ごし、帰りにforchettaさんにコメント頂いたナンニーニで冷えた体を温めに。

こんな濃厚なCioccolataはトリノで飲んで以来!Buonissima!

いや〜、本当に身も心もあったまりました♪Grazie!



Firenzeに戻って、さらにウフィツィ美術館へ。我ながら元気やわ〜

来年日本にやってくるTizianoのVenere、きっと東京まで行けないので、今日心おきなく観てきました。



明日は最終日、今回の旅の有終の美を飾れることを祈ってBuona notte!


イタリアへ!アレッツォの静寂


今日はフィレンツェの喧騒を脱け出し、列車で一時間程の所にあるアレッツォにやってきました。

大好きなFirenze、なのに心はずまないのはなぜでしょうか。。。



映画ライフ イズ ビューティフルで一躍有名になったこのArezzoの町にも、素晴らしい美術がたくさんあります。

やはりなんといってもピエロ デッラ フランチェスカ!そしてデッラ ロッビアやチマブーエなどの作品を、いくつかの教会で見ることができます。



少し変わったものをご紹介すると、バディア教会のクーポラ。これが実は壁画ではなく、布に描いた騙し絵なんですね〜

先日書いたミラノのルネッタに比べると技術的にはかなり劣る感はありますが、なかなか面白いです。

また、いつもブログを書く際お世話になっているウ゛ァザーリの家は残念ながら休館。



四時にFirenzeで約束があったので少し駆け足でしたが、昼食には美味しい鴨肉のタリアテッレなど頂いて大々満足♪

Arezzo、とってもい〜い町でした!

明日もFirenzeを脱け出し、約10年振り?にある町へ行く予定。

小都市巡りをしだすと、ますますイタリアにはまるわ(^_^;


| 1/4PAGES | >>


LOGO_GATTOELUNAの.jpg

2015年10月、大阪府豊中市ロマンチック街道沿
大阪府豊中市向丘3-11-49に
イタリアンカフェ&セレクトショップ
   Nostalgia dell'Italia
      (ノスタルジア・デッリタリア)
をオープン致しました。
イタリア輸入雑貨やジュエリー、絵本等の他にも
イタリアンカフェ&ランチをご用意致します。
是非お立ち寄り下さいませ。イタリア文庫併設♪

イタリアンジュエリーとイタリア雑貨のオンラインショップ イタリアンセレクトショップBELLADONNA
オンラインショップBELLADONNAでも、皆様のご来店をお待ち申し上げております♪

AVANTI.JPG
イタリアで暮らすように旅したいを実現。
好奇心いっぱいのイタリア生活を綴ります。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode